新技術の開発

僕の前に道はない、僕の後ろに道はできる   高村光太郎

私たちは、今まで観察する事が出来なかった神経活動を観察可能にする革新的な実験手法の確立を目指します。この目的達成のため、神経生理の知見のみならず、工学や化学などの他分野の技術を総動員し、失敗を恐れずに新しいアイディアを積極的に試します。また、実験効率を向上させるためのシブい実験手法も同時に開発しています。